スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
▼音楽とゲームと
カテゴリ: ゲーム制作
やっぱり音楽は大切です。


自分が指揮を執ってゲームを制作するときは、
歌入りの曲を多く使いたがります。

予算や工期の関係もありますが、
その中で可能な限りは歌曲を盛り込みたいんですよね。


例えば4ヒロイン攻略のゲームの場合、
それぞれとくっつくEDはそれぞれ違う終わり方をするわけでして。

そのそれぞれの人生の区切りを表すED曲がどれも同じ……
っていうのは、なんとなく違うかなぁって思うんです。


あとは二次発展の一つとして、
ゲームライブとかもやりたいんですよね。

そのゲームに10曲くらいの歌曲があれば、
可能だと思うんです。

もちろんそれぞれを別の人が歌っているとなると、
その人全てをライブに呼ばなければいけませんが、

3,4組で複数曲を掛け持ちした状態であれば、
難しい事ではないと思います。


この業界に携わって、例えばエロゲOPEDライブみたいなのって、
無かったように思うんですがどうなんでしょう?
(あったらおしえてください)

ニッチな業界とはいえ、音楽そのものには壁があまりないので、
垣根を越えたお客さんの共有が出来る、有益なアプローチだと思うんです。

ロックマンをリアルタイムで知らない人が、
おっくせんまんで盛り上がったりとか、いい例ですよね。



音楽というのは、直接的な宣伝の効果もさることながら、
逆引きというスタイルでの宣伝もできる、とても有効なものだと思います。

この曲を聴けば場面が浮かび、涙するなんていうのもあったり。
「私が不思議」を聴いて、リルルを思い浮かべるのと同じですよ。


とまぁ音楽の重要性を語ったところで……。

音楽を用いて、2次元のシナリオに空間をイメージさせる、
そんなゲーム制作を、俺はしていきたいですね。

3Dとかいろいろな表現もありますが、
現在のADVやノベルだって、充分に空間での表現は可能なはずですから。

視覚的なものだけが、空間での表現じゃないですしね。
スポンサーサイト
編集 / 2008.09.08 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
つぶやき
 
プロフィール

Author:樹原新
【仮名】いつきはら しん

【性別】男

【職業】シナリオライター

【年齢】あらふぉー

【住所】東京都

【星座】獅子座

【血液】O型

【性格】O型っぽいらしい

【趣味】車、映画、ライブ

【歌手】椎名林檎

【特技】吐血、料理、スノボ

【目標】白米+3品生活

【ついったー】
itsukiharashin

やっつけ仕事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。